アフリカツメガエルの養殖日誌

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

繁殖させるのが面白いと感じる人は、うまくいく

カエル養殖ビジネスに興味を持つ人がいるかと思うけど、
いちばんは、繁殖させるのが面白いと感じる人は適して
いるんじゃないでしょうか。

何より家に居ながらにして、ビジネスができるんですからね。

そして、繁殖させるのは、
何もアフリカツメガエルだけじゃないからね。


一つのことにフォーカスして、それが軌道に乗り始めたら
他のこと、つまり、ほかのプロジェクト考えたらいいのでは?

ただ、やるためには思考と意識レベルが問題なだけだと思う。




スポンサーサイト

マニュアル読まない養殖者

始めたばかりの養殖者さんが、よく訪ねてきます。
わからないことや不安なことがあると、よく電話もしてきます。

その数といったら、もうわからないほど。

初心者の割には、親の管理や小さなオタマジャクシの
飼育も何とか無事に順調といえると思う。

オタマジャクや子ガエルなども小さな容器に持ってきて、
これなんだけど~てな感じで、疑問点などを訪ねてきます。

わからないことや不安なことは、
なるべく早く解決したほうがいいですよね。

始めたころ、飼育マニュアルも何度も何度も繰り返し読む、
少し慣れた頃になってからも、読み返すように言っておきました。

でも、わからないことなどあった場合、電話したほうが早いから
それでよく電話をしてくるんですよ。

それでいいと思う。

お会いした時にも質問にはどんどん答えているからね。

でも、うまくいくかどうかという不安は、
常に付きまとうでしょ。

だから、不安は一つずつ解消するしかない。


でも、先のことばかり考えて、肝心かなめの今のことに
対しておろそかになってしまう。

何度もオタマジャクシの過密飼育はダメといったのに、
その先の大きくなった場合のオタマジャクシの対応ばかりに
目が向いていたから、忘れちゃってる。

フォーカスする部分がずれちゃう・・・

よく会っていろいろなことを話す機会があるから、
過ちに気が付くけど、マニュアルがあっても1回しか読まない、
あるいは、数回読んで終わりっていう人が多いのかもしれない。


自己流に走ってしまうと、ある時大量にオタマジャクシを
死なせてしまうことになりかねません。


金魚とか熱帯魚とかを飼育した
経験のある人は、水をつくれると思う。

でも今まで飼育したことないという人は、
まずは水をつくれるようになればいいだけ。

貰った飼育マニュアルは、時々読み返すといいと思います。

さらに、わからないことや不安な点は、
指導者にどんどん聞けばいいんじゃないの?




稼ぎ始めた人からの良い報告と変な電話

この3月には、良い結果が出たお礼の電話が3本入りました。

ひとりは、昨年の今頃は6~10万ほどの売り上げでしたが、
今では60万平均だそうです。

この方は、自立型で、さらに欲かいているけど。

この人には、売り方を教えました。
愚直に実践しただけでしょうね。

あとのお二人は、見学指導を受け入れて教えた人。

記憶に新しい人と1年以上も前に指導した人ですが、
初期投資分を回収し、月平均50を安定させたいという人と
月平均10万足らず・・・

でも、これでは面白くないという。

人間というのは、人それぞれの目標額を稼ぎ始めたら、
やはり欲が孕みだすものですね。

ひとりの人には、今持っている感情を開放し、
不安を取り除いてあげました。

とても謙虚な人で真面目な人なので、ついでにマインドセットの
基本に入るために脳みその整理をね。


この養殖ビジネスにおいてのタイプを分けるとすると、

依存・自立・相互依存

という考え方に分けられると思います。


依存とは、他人にオンブに抱っこの状態。

自立とは、自分一人で何でも出来るという状態。

相互依存とは、自立した同士がお互い全力で提供し
全力で受取っている状態です。


ときどき、まったくもって見ず知らずの
養殖者さんらしき人から連絡が入るのですが・・・


協力してくれといいながら、
いろいろ情報を得ようとしたり、
とにかく、話す言葉に一貫性がない。

話を聞いていると、ほかにも仲間がいるもよう。
私にしたら、胡散臭い人たちです。

しかし、様子からすると、完全に依存型の人です。


パートナーとなるためには、相互依存で
なければ成立しません。


自立したプロの人間2人以上が集まって
初めてダイナミックなパワーを発揮するものではないでしょうか。


自立し始めた人が、うまくいかないから助けてくれ、
買ってくれという気持ちはわかります。


私もそういう時はありましたからね。


でも、そのような考えをもっている間は、
良いように使われたり、利用されるのが落ちだと思う。

この養殖ビジネスを始める段階でどのような戦略で
どういう戦術で稼いでいくかということを明確に
しておく必要があると思う。


これは私も悪戦苦闘した今だからわかることであって、
養殖ビジネスを始めたばかりの人は、一度、戦略を
見直す必要があると思います。


そして、組みたければまずあなた自身が
自立する必要があると思います。


一生の間、依存しながらやるのもよし、
いや、オレは自立すると変革するのもよし、


でも依存型の人って、その依存する人がいなくなれば、
また更にその次に依存できる人を探さないといけないでしょ。

できれば、思考を変革し、自立したほうがいいと思う。


そしてパートナーシップで最も重要な事は
「異なる才能」を持った人間と組む事です。


そのほうがもっともベストな相互依存となり、
持っている力以上に発揮できると思います。

まずは、自立することをおススメします。


今日はこれから養殖者がカエルを売りに来ます。
たった今電話が入り、これから家を出るとね。
だから、昼過ぎ頃には着くかな。

この買い取りの間に入った電話って、何本だと思う?
すごい数の電話ですよ。

果たしでどんなカエルをもってくるのか?
初対面ですから、楽しみにしています。

こういうことも希望した直下の養殖者に
指導するマインドセットの一部となります。




うまくいく人とうまくいかない人の差がでました

秋口からカエル養殖を始めた人で、
もうすでに50万稼ぐ人とまだ全く稼げない人が出てきました。

この50万稼いだ人も、まだ安定しているわけではありません。


同じように指導していても、この差はいったい何だろう?

条件的には、それ程大差はありません。


答えは、生き物だから・・・
という理由もありますが、

実は、どんなビジネスにでもいえることですが、
思考が大いに関係しています。


ただ、欲だけである程度までは稼ぐことは可能です。
しかし、継続的に稼ぎ続けるためには、欲だけじゃダメなんです。


この人間の思考が大変難しいところです。

自分のことでさえ思うようにならないのに、
まして、ほかの人を変えようなんてのはおこがましい。


意識レベルを高めるためには、継続的に思考を
変革してもらわないとなりません。

自分で自分を変革しようと思っても、
かなり無理をするためにうまくいきません。


今回稼ぐ差が出たのも、たまたま欲が孕んだだけです。


この後も継続的に稼ぎ続けるためには、
さらに意識レベルを高める必要があるんだと思う。

しかし、相談されない限り、依頼されない限りは
大きなお世話となってしまうし、効果もなく、時間
も無駄となってしまいます。

その辺がちょっと難しいところです。
してあげたくても、聞く耳持たぬでは話になりませんよね。


それに人によってはそれぞれのペースで楽しみながら
やったほうが継続する場合のほうが多いですからね。

もう春だから、だんだんやりやすくなると思います。
小さなステップを楽しみながら、メンタルブロック外しながら
継続的に楽しめば、ブレイクスルーする時期が来ます。


決してあきらめないで、
楽しみながら飼育していきたいものですね。


もうそろそろ野良仕事が忙しくなるので、
カエルの世話どころじゃなくなります。

一段落する秋までは超多忙となるのですが、
冬は冬でサポートで忙しいんですよ。

それじゃいつカエルの世話しているのよってことになるでしょ。
それでも、毎日最低限のことだけはしっかりとしています。

稼ぐ金額も最低限度額を決めてね。





結果をだす人と結果をだせない人の違いはどこにあるのか?

下弦の月(3/14)~新月(3/20)の一週間は、自分の思いが
反射されやすく、事始めにはぴったり習慣となりますが、
彼岸とも重なりますね。

なるべくなら、マイナス思考じゃなく、
良いイメージと希望をもちたいものです。


アフリカツメガエル養殖ビジネスにおいてのノウハウは、
多少のやり方が違うこともあるけど、大差はない。

誰に教えてもらってもそうたいした違いはないと思う・・・

って、言いたいところだけど、
やはり、違うと私は思っています。


早く結果を出して稼ぎ始める人と、そうじゃなくて
中々稼ぐことができない人がいます。

繁殖ノウハウはほとんど同じであることから、
やる人の思考が関係しているんです。


現在多くの人は、

・カゴの中に入った人生をおくる人
・まあまあ快適な人生で特に問題も悩みもない人生をおくる人
・ほんとうにやりたい人生を歩んでいる人

が多いと思うが、


中には、これらのいずれにも入らない人もいます。
カゴの中に入ってまあまあの暮らしさえできない人です。


今現在、飽和状態となっている多くのビジネスの中から
脱落者もどんどん増えているだろう。


そんな中どんな業種でも心の中でほくそ笑んでいる
人がいることも確かなんです。


その違いがわかるでしょうか?


その秘訣ってとてもシンプルなんですよ。


・継続する
・楽しんでいる


たったこれだけなんです。


あまりにもシンプルで秘訣なんてもんじゃないよ。
と、怒られるかもしれませんが、ほんとうにこれだけなんですよ。

これに、少しスパイスをかけるだけ。


ひとりでマニュアル読んでも、成功法則本読んでも
そんな中で自力で成功させることができる人は1%もいないと思う。


いま市販されている成功法則本ってちょっと古い。
それに、西洋人と日本人の違いがあるからね。

まあ、自分で自分を変えようとするのは、
とても難しいことなんですよ。


もっと簡単にできることが環境を変えることです。
これがコツです。


ときどき養殖希望者さんから電話があるけど、
ほとんどの人が不安を抱えています。

うまくいくかどうかわからないと・・・

誰だって同じだと思う。
不安を抱えない人はいませんよね。


私だって最初はちらっとそんな不安があったんです。
とくに親戚に「うまくいかない」って言われ続けたんですから。


でも、これで稼いでいる人がいるんですから、
できないはずはない!

外に働きに出ることができない環境と事情が
あったからこそ、やり続けたんです。

何が何でも稼がなくては、
入院費が作り出せなかった。


結果をだす人と結果をだせない人の違いは、
ただ自分の思考が関係しているということです。


ただし、ネジがはち切れんばかりの
欲望だけじゃ継続はしませんよ。

それに、欲がはらみ過ぎると、
自分の首を絞めることになる・・・

私は楽しんでいますから。


目的を明確にしましょう。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。